RSS | ATOM | SEARCH
母の日です。
 母の日です。

いつもいつも心配してくれる母も69歳になりました。

私は双子で生まれました。

今、母に小さいときのことを聞くと「大変すぎて覚えてない!」

とのこと。

私は双子のうち、後から生まれて、先に姉が生まれるまで「存在さえ」知られてませんでした。

うそのような、本当の話です。(今の長大病院では考えられません。)

二人合わせて一人分の体重も無く、私は、いつ死んでもおかしくない状態だったらしいです。

1日1日が抵抗力をつけ生き抜くための時間だったみたいです。

高校生まで「なんて家は過保護なんだろう!?」と思ってました。

けど、親の身になって、「大切に育てられたこと」を理解できました。

私の尊敬する「吉田松陰先生」の辞世の句があります。

  〜親思う、心に勝る親心、今日の訪れなんと聞くらん〜
 
  「子が親のことをどんなに思っても、その思いよりも親が子を思う気持ちのほうが
   勝っている、今日私が死ぬことを聞いたら親はどんなに悲しむだろうか?」

  私よりも大きな愛情でいつも見守ってくれる両親。

  いつも有難うございます。

  長生きしてください!!


      





author:e-barger, category:-, 16:49
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。